*

この後に及んで精子検査

公開日: : 最終更新日:2015/06/15 つぶやき, 男性不妊クリニック

さて、その後あの人は治療を止めてしまったのだろうか?

子供を持つことを諦めてしまったのだろうか…?

そんな風に私を心配してくれている紳士淑女の皆様、ありがとうございます

とりあえず、また歳をとり、そんな事がSNSに公表されるせいか、「飲みましょ飲みましょ」と各所からのお誘いも多く、

これまでの鬱憤を晴らすべく、遊んでいます。遊びまくっています。

いろんな人と会いました。

20年来の友人T氏とは2年以上会っていなかったなぁ。
彼もIVFで下の子に恵まれ、その影響で私もその病院に転院した事があった。

子供が亡くなった事は伝えてあったけど、どういう経緯というのを話していなかったので、かいつまんで話すと、目に涙を浮かべて聞いてくれた。

同じ週、ダンナがお世話になったM氏。もう80歳近くの紳士。監査法人で長らく勤め、最近まで色々な会社の監査役などをやっておられた。

この日も、「毎日退屈でねぇ」と、今のダンナの会社に監査役で入る話をチラリとしていた。エネルギッシュな老人。こういう人もいるのだ。

更に同じ週末、中国人の友人と、共通の知人(60代男性)の出品した展覧会を見た。裸婦の絵だった(*^^*)

フルタイムで働きながら絵を描き、サークルで先生もしているとの事。はぁ〜、時間の使い方のうまい人っているもんだ。見習いたい。

この方とはその後にアトリエ訪問してから呑みに行きました。それも楽しかったな〜。

 

妊活をしている友人とも呑みました。彼女はKLCから転院すると話していました。年齢も年齢だし、誘発するほうに賭けてみる。と。いい子なんだよなぁ。ほんと、彼女には子供出来て欲しい。そして今の私なら素直に「おめでとう! 抱っこさせて!!」と言えると思う。

☆ ☆ ☆ ☆

長い前置きでしたが…

実は我が家の不妊治療、終わってないのです。まだ続きがあるのです。しばしお見守りください。

私はすっかりモチベーションも下がり、もう高いお金払って、時間を費やして、身体はって、落胆するのが嫌になっていますが、

ダンナは続けたいと言います。彼はすごく情が深いので、ジュン君の事、忘れられないのです。話題に出ると、いつも涙を流します。

私は彼に、「スピリチュアルカウンセラーさんは、「身近な人の身体を借りて産まれて来る事もある」と言っていたし、もしかしたら、養子縁組をしたその子がジュン君の生まれ変わりかもしれないよ?私の身体が大変だったから他の人から産まれてて待ってるのかもよ?」

と、話をしました。

「そうだな」と彼も言いました。

が、それはそれ、みたい。

とはいえ、二人の子供を作るには、結局は私が病院通いしなくてはならない(※自然妊娠は絶対しない身体だから)ので、打開策を考えました。

それは精子を選抜する事です。

T医師から、「胚盤胞にならないのは旦那さん側の原因があるかもしれない」「うちでは、精子のスクリーニングのような検査はやっていない」と、言われたのがひっかかっていました。

じゃあどこでやってるの?と、病院も探してみました。

すると、その病院ではDNA損傷の少ない選抜した精子を凍結し、その後提携の病院でIVFを行える…というのです。

それを彼がやってくれるのなら…と、言うと、「やる!」と即答。

その割に予約の電話はなかなかしてくれないけど。。どうなることやらです。

Follow me!

タグ:, , , , ,

関連記事

no image

続・恨まれてます

恨まれている話の後日談。 もう、悩むのもイヤだし、その方々の事をイヤだと思う自分もイヤで、直接

記事を読む

no image

冷え症

周期14日目 基礎体温36.15 先日、数年ぶりで献血をした。インフルの影響で献血に来る人が減

記事を読む

no image

ダンナと喧嘩

DAY 26 体温36.52 今度はダンナのグチ…すいません うちのダンナは物を買うのが

記事を読む

no image

人はそれぞれいろんな問題を抱えている(2)

この前のつづき Nさんは小学生の息子さんが待っているので、あまりゆっくり出来ないとの事で、

記事を読む

no image

友達が妊娠したとき

月経周期6日 基礎体温36.27 一昨年結婚したデザイナー友達が妊娠六か月であるという事を知っ

記事を読む

no image

背景イラストと妊活をやめた現在の私

お知らせ:スパムを送られてしまう事が多いので、お問い合わせフォームをやめました。ご用の方は、こちらの

記事を読む

no image

高濃度ビタミンCでガンが治る?

カイロプラクティックに週一通っています。 腰痛は普通にしていたら全く感じません。「大股で歩くよ

記事を読む

no image

青ヶ島のおじいさん

小林麻央ちゃんの死。 正直いうと、彼女のように順風満帆に妊娠出産していくタレントさんを見たく無

記事を読む

no image

お仕事に行きます

前々から「外に出よう、外貨(!?)を得よう!」と宣言しておりましたが、 いよいよ外で働く事にな

記事を読む

no image

Paul McCartneyのライブを見て

東京ドーム、行ってきての感想。 もちろん、Beatlesは好きだけど、Paulも72歳だし、ラ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

背景イラストと妊活をやめた現在の私

お知らせ:スパムを送られてしまう事が多いので、お問い合わせフォームをや

受精確認

採卵翌日の受精確認。 通常、朝9時くらいにこちらから病院に電話を

いいのが採れたと思う

(一年以上前の記録です)   さて、今回の採卵後

オーナーさんの死

新年明けましておめでとうございます。 がんばる嫁でございます。

→もっと見る

  • 2015年6月
    « 5月   7月 »
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930  
PAGE TOP ↑