スピリチュアルカウンセラーさんに会った


思えばナナちゃんを亡くした後も、そんな人に会ったなぁ…。 :nohope: →その時のblog

今回は私と同じ歳くらいの女性でした。Tさんといいます。息子さんを亡くされた方のblogを読む中で見つけ、住所が我が家の近くだったので行ってみました。60分1万円。前のカウンセラーNさんは確か20分1万円だったから、スピリチュアルカウンセラー業としては安いと思います(^^;

息子さんを亡くされた方のblogによれば、その息子さんの霊が付いてきて、いろいろと話をしてくれた…というのです。前世も見えるそうです。

もし、ジュン君の話が聞けたなら…早く逝ってしまった意味、苦しくなかったのか?何か今して欲しいことはないのか?…そして、またうちに戻って来てくれるか?はたまた、私自身は、もし妊娠したとして精神的に肉体的に出産に耐えられるのか…?同じ事にならないか?

そんな話が聞けたらなぁ…と。

結論から言えば、私個人への霊視のような発言は少なく、一般的なスピリチュアルカウンセラー(江原さんとか)が言うお話をされました。それはそれで、私は話を聞いて貰い、聞かせて貰い、気持ちがスッキリしたので、霊能者ではなく、スピリチュアルカウンセラーさんに会ったのだと思えば十分でした。

どんな事を言われたのかというとね。ちょっと編纂してますが…

私「なぜこんなに早く産まれて死んでしまったのか?」

Tさん「あの世からみたら人生10日も50年も、楽しい旅行に行くようなもの。楽しくなかったら来ません。その子は10日の寿命を生きて満足して自分で帰って行ったので悲しい事ではない」

私「生まれ変わってまたうちに来るような事があるか?」

Tさん「それはあります。あなたたち夫婦とお子さんが望めばです。今は恐怖があるし、養子の道も悩んでいる。ちゃんとあなたの心に自分がどうしたいか聞いて見てください。」

私「私はやはりあの子に会って愛しかったから、他の子じゃなくあの子がいい」

Tさん「ではきっと戻って来ますよ。あなたから産まれなくても身近な人から産まれ、会えるという事もあります。」

……それじゃ、意味ないのよね。姪と甥ならたくさんいるけども :nohope: 。

他には、前世が見えるのか…と聞きました。

Tさん「前世ではあなたは子だくさんのシングルマザーで働いています。」

私「だから現世では『子供はもうイイヤっ』て思っちゃってるのかしら?」

Tさん「その『罰』みたいな考えやめましょう! 私から見たら、前世では苦労なく子を得られて有り難みを感じなかったから、現世では子を得られない身を体験したいと思って望んでやっている…という事です。運というのは悪い事があれば良い事があるようになっているのに、悪い事があるのを『罰があたった』と考えてはそこで運を捨ててしまっています。

この楽天的な考え方好き :peluk 。そうね。そう考えよう。私は悪い事を何かに因縁づけて思考してしまう癖がある。これ、意識してやめよう。私は望んでやっているんだ。両方体験したいという欲張りだったんだ。

お話しながら涙したり笑ったり、楽しいひとときでした。

帰りに神社でお参り。韓国人の幸せそうなカップルの写真を撮って上げて、こっちも幸せな気分になりました。

何か、温かい気持ちです。ありがとうTさん。