*

DAY2 通院

公開日: : IVF+ET記録, 第15回 IVF (培養中止)

このところ、「今日来る」という日に生理が来る…と前に書いたけど、

今回はその翌日31日で来た。

もう取り立てて新しい出来事もないんだけど、

2日目に通院し、エコーを見ると左右に1個ずつ卵胞が見えるとの事。ん〜、少ないね。

とりあえず、医師とお話しし、セロフェン6日間飲んで卵が育っていたら採卵、もし1個になるようなら断念、という事になった。

この医師、前に「産休中」と掲示された人で久々にお目に掛かった。

「ご無沙汰してます」と挨拶した。

体型も何も変わらず、相変わらずたんたんとしている。

こちらの身になって考えてくれる先生なので私は気に入っている。

実はこの翌日から、夏休みを取って旅行に行っていたので、

病院の足でお墓参りに行き、お寺さんと来るべき一周忌法要について相談をした。

一周忌についてはまた他で書きます。

旅行は2年ぶりの海外。薬が税関に止められたらどうしよう…と心配した。

ふだんあまり考えず便秘薬なんか持ち込むのに、やはり不妊治療の薬は心配。

医師によると、「注射針は難しいけど、数錠の薬は平気でしょう」との事でした。

 

 

Follow me!

タグ:, , , , , , ,

関連記事

no image

転院を決意

新しい病院に行く事にしました。 今のところで、3回IVFをして結果が出ず、1回治療を中止し、

記事を読む

no image

リセット Day2病院へ

Day26でリセット。 今回は採卵がいつもより遅かったので、生理も遅れるものとたかをくくってい

記事を読む

no image

Day1 諦めモード

Day1 このところ、なんとなく諦めモード。 先日読んだ「少年A」の本の事。 現在

記事を読む

no image

移植4日後のホルモン値

Day21 ETから4日後、病院へ。 この日はホルモン値の測定のみ……のはずが、採血後エ

記事を読む

no image

リセット

DAY2。 今回は久々に30日リセットです。 生理の血液の量が少ないかもしれません。そし

記事を読む

no image

ホルモン補充のせいなのか…

今回のETでは排卵を抑えた代りに不足する 黄体ホルモン(プロゲストン)と卵胞ホルモン(エストラーナ

記事を読む

no image

子宮外妊娠時の記憶(2)

一度目の子宮外妊娠の手術の時、 「もう片方の卵管は癒着がないよ」と言われていたのですが、 2年以

記事を読む

no image

Day14 採卵決定

Day14 昨日に引き続き朝イチ病院へ。 ホルモン値採血、内診、問診、看護師とのお話

記事を読む

no image

DAY3

生理周期3日目の診察に行ってきました。 前回17日目に診察した際、排卵後のホルモン値なのに卵胞

記事を読む

no image

DAY30

DAY30 基礎体温は昨日36.28、本日36.0と段階的に下がっている。 でも生理にな

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

背景イラストと妊活をやめた現在の私

お知らせ:スパムを送られてしまう事が多いので、お問い合わせフォームをや

受精確認

採卵翌日の受精確認。 通常、朝9時くらいにこちらから病院に電話を

いいのが採れたと思う

(一年以上前の記録です)   さて、今回の採卵後

オーナーさんの死

新年明けましておめでとうございます。 がんばる嫁でございます。

→もっと見る

PAGE TOP ↑