医者の話


いきなり先生の話で恐縮です。自分の備忘録です。

担当医に、私に起こった事、現状、これから、について聞いて来ました。

◆急な出産と息子についていた菌との関連について

(小児科医から、息子の死の原因となった常在菌が、お腹の中からついていた疑いがあると言われていた)

原因は頸管無力症によるものと思う。常在菌はだれにでもいるし、これが子宮内に入ったからといって早産の原因とはならない。また、この菌は完治しても再発をするものだ。
※2014.1補足…後の診察で同医師は、「入院中は解らなかったが、私から菌が見つかった。そもそも頸管が開いた原因がこれによるものかもしれない。それは判断がつかない。」と言った。

◆身体がどうなってるか

→シロッカー手術で頸管をしばってあるので、その横から子宮頸管をやぶって子供が出てしまった。この裂傷の部分がスペースが開いている状態。縛った糸は出産後に切ってある(知らなかった…)。

◆今後の妊娠

→子宮には関係ないので可能。頸管無力症の疑いが強いので、早期に手術をしないといけない。ただし、裂傷の傷跡があり、手術自体難しいかもしれない。

◆裂傷について

→詳しくはMRIをとって調べる。という提案、私は閉所に30分は自信がないので断った。エコーで経過を見ていく事に。

◆お風呂

→OK。さっそく2ヶ月ぶりに浴槽に入った~。 嬉しい。

 

今気づいたけど、手術が難しい…って、出来ない可能性があるって事か? じゃあ、妊娠しても流産の可能性が非常に高いって事か?

私は諦める気がしない。

息子と出会ってしまって、私もダンナも彼にFALL in Loveになってしまったので、逆に諦められなくなってしまった。

しかし、ここまで障害があると……

みんなたぶん、「もう諦めたほうがアナタのためだよ」って思っているんだろうなぁ。私もそうおもってる。

母は、「養子考えてみたら?」と言う。児童相談所に連絡すればいいのかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です