DAY18 SEET法


DAY18

初めてのSEET法実施です(^0^)

SEET法については本家本元の後藤レディースクリニックのwebに詳しくありますが、受精卵が育ち卵管を子宮に進みながら、「もうすぐそっちに行くよ!」というサイン(分泌液)を出しているらしく、それをキャッチして子宮側も着床の準備をするので、あらかじめ、培養液(SEETメディウム)を移植するというものです。SEET法により、68%の胚盤胞着床率が92%になるのだとか…。やるしかないよね〜?

後藤レディースクリニック

http://goto-ladies.com/treat/seet.html

子宮鏡検査とクラミジア検査

割と昔からある技術なのに、初めて試すなんてなぁ〜。胚盤胞までが難しかったからなんだけど、私が初めてそれを医師から提案されたのは2年前で14回目の採卵の後の事である。

SEET法について

段階的にでないとトライしてくれない病院のやり方、今振り返ると憤りを感じる。そう思うと最初からSEET法を前提にしているこの病院は素晴らしいなぁ

さて、前置き長くなりました。

この日は13:00に病院へ。採血もなく30分後に普通の内診台でSEETメディウムの注入となる。移植同様お小水を貯めて下さいと言われ貯めたつもりですが、「たまってない」と大変そうでした。前日ワイン飲み過ぎて水分の吸収がはげしかったのかなぁ…?内膜9mmとのことです。

この日GWで都心はイベントだらけ。帰り、2時間くらいブラブラいろんな公園に行きました。

東京はお天気がよく、きもちいかった〜

■本日のお会計

36720円(SEET法:32500, 他)

■今回の総計(採卵から含め)

441645円

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です