DAY22 ET4日後


ETから4日後、最初のチェックの日。

採卵から丁度1週間。自然妊娠で言えば、そろそろ着床している頃だろうか…。

  • 体調の変化としては、移植後から便秘気味であった。が、ヨーグルト食べたら解消された。
  • 胸は平常と変わらずペタンコ。お腹の張りもない。
  • 2日前に膣に痛みを感じた。
  • 熱っぽい。測ると37.1度。
  • 移植後から全くお酒を飲みたくない。

かな。

これまでもこんな感じであったので、これといって期待も持っていないのだった。

この日は前回までもそうだったように、E2とPGNの計測のみ。この数値が低ければ薬を追加するのね。

採血後、待つこと1.5時間。看護師に呼ばれる。前回同様、医師の診察は無いようだ。

「いい数値ですよ」との事。

いい数値? hCGが出ていれば解りやすいが、E2とPGNの数値を見ても、それが良いのか悪いのかよく解らない。。

注射もなく、そのまま エストラーナ2枚/一日おき+プロゲステロン膣坐薬2回/朝晩 を継続と指示される。

夜になって、ふと看護師の言葉を思い出し、前回の凍結分割胚移植時(陰性)の最初の数値を見てみたら、

移植6日後で

E2:132 ,PGN:10.35

今回は移植4日後で

E2:343, PGN:25

と、段違いに上がっているのだ。

しかも薬の量は前回のほうが多い。

いやいや、そんな単純な比較で良いのか??

今回は採卵の為の投薬もあったから、その影響が出ているのかもしれないし、妊娠したから単純に上がるとか、そういのもよく解らない (><)

そこでジュン君を授かった時のもチェック。

この時は凍結胚盤胞、更に条件は違うのだけど、移植2日後で

E2:260.2, PGN:18.74

であった。DAY5の胚盤胞とDAY3の分割胚の差は2日だから、卵の成長段階は同等と思うが、それよりも多い数値……。

 

何故か「妊娠してたらどうしよ!?」と動揺するワタシがいる。

 

■本日のお会計     4,800

■今回の総計  514,600

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です