DAY13 採卵


day13 採卵。

前々日23時、注射に訪れる。

意外にも他に待っている人がいない。。採卵少ないのかな?

 

この病院でははじめてメンズルームで採精。できるだけフレッシュな状態で挑みます。

その間私はエコーへ。本当は前日のDAY12の採卵と言われたのを無理にDAY13にしてもらったから、排卵していないか不安であった。

が、排卵はしてないようで「4つですね」と言われる。ほ〜。よかよか。

その後個室に通されて点滴を入れられます。

しばらくするとダンナ登場。

「お部屋どうだった?この部屋と同じくらい?」と聞くと、「もっと狭い」との事。それ以上あまり語りたくないようでした。

看護師さんが「W先生の採卵ですよね?先生、ちょっとでもお小水が残っていると見えにくいというので、もう一度トイレにいってくれますか?」と促される。

実はさっき行こうとしたら他の方が入ってしまったので行けていなかった。そうしたらすぐに点滴入れられて身動きがとれなかったの。行けて良かった。全身麻酔だから心配だったんだ。

トイレに行こうとしたら、背が高く、むさ苦しい体の大きいオジサンとすれ違いました。

「はて?どなたかの旦那さん?」と思ったら、その方は麻酔の先生だったのでビックリ。

なんとなく、麻酔科の医師って繊細で若い人のイメージがあった。

処置室に入り、オジサンが「眠くなる薬入りますよ〜」と言うと、いつもの事だけど緊張してきた。でもすぐに寝てしまい、気がつくと個室に戻っていた。

W先生の診察。今回はダンナの精子、イマイチだったようで顕微も薦められましたが、体外にしました。

翌日受精確認、3日後に通院し、その後の相談となります。

 

■本日のお支払い
334,260円

■今回総計
371,000円

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です