普通に生理がある事に感謝


またまたDAY1

ここんとこ、ジュン君の日記をだだだーっと更新しています。

リアルタイムでは、お墓が決まりお仏壇を入れるために部屋の模様替えをし、私の身体もどんどん良くなり気持ちも明るくなったと思えます。
しかし日記を書いていると、あの時の、嵐のまっただ中にいたような暗い気持ちがフラッシュバックします。

ちょっと気持ちを変えて今の状況を書いておきます。

前回、IVFをキャンセルし、ピルを14日間飲みました。
これをすると翌月、卵胞の数が揃いやすい…と言われているとか。ま、期待します。
ピルをストップすると4〜5日で生理が来ます。
実際、5日で来ました。
これまでも4日か5日で来ていました。
この、当たり前の事。。これが、なんとなく、すごいなぁ〜なんて感動しちゃいました。

この、“生理がちゃんと予定通りに来る私の身体”に感謝しています。

これがあるから、妊娠を考えられるので、
この可能性を与えてくれた、親にも、治療をさせてくれているダンナにも、感謝。

ジュン君が、小さく産まれてしまい、この世では何も出来なかったので、
どれだけ私が楽しく生きているのかという事を実感してしまいます。
そう感じさせくれたジュンにもアリガト♡ アイシテマスforever。

先週、金沢と能登に小旅行しました。

能登に友達がいて会いに行ったのですが、ついでに金沢にも寄りました。
能登の友達はお母さんと二人暮らしで、私はお母さんに初めて会ったのですが、
おそらく、友達が「子供の事は聞いてはダメだよ」と言ってくれたのだと思います。
ダンナの事や兄弟の事は聞かれたのに子供の事は一度も聞かれませんでした。
あったかいな〜。私は本当に幸せなんだなぁ。

このblogを見ている方は、あんまり幸せじゃないかもしれません。
私もそんな日もありますよ。でもきっとお友達や旦那さんやお母さんはあなたを見守っています。
みなさまが明日ハッピーでありますようお祈りします♡ おやすみなさい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です