卵の成長


3日目までの卵の成長。

3つとも受精確認出来、
6分割グレード2、7分割グレード2、9分割グレード2
と成長していた。
先生はN先生という、ここでは珍しい男性だ。
おだやかな口調で、今後の事を話せたので良かったと思う。

・グレードと分割については、3日目で6分割以上いっているので、全て良い。
・この後胚盤胞まで育てて凍結するか今日凍結するかどうか。

胚盤胞まで育てると、今生きている卵は全滅してしまうのかもしれず、寂しい気がする。
でも、ダンナが禁煙して半年経ち、精子のパワーがUPしているのだとしたら、試してみたい気もする。
苦渋の決断であったけど、子宮外妊娠のリスクを先生から聞き、胚盤胞にトライする事にした。

その話というのは、

私は卵管を取ったけれど、少し残っているかもしれず、その場合、動かない卵管の入り口で着床してしまう事があるが、胚盤胞ならば大きくなっているからその心配が少ない。
との事。

前の病院(加藤系)で、「卵管因子があると卵が卵管に戻るから胚盤胞にしないとダメ」という話について訪ねると、「そんな事ないですよ。誰も見たことがないわけですしね」と言われた。

この卵管回帰説は、私も疑わしいと思っている。
ただの仮定の話なのに、どうしてあの病院では、当然の説としてまかり通っているのだろう?
本当に、所変われば…なんだよなぁ。

◆本日のお会計……4420円
◆今回の総計……421100円

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です