DAY10 採卵決定


DAY10

自己注射を打った翌日、卵胞チェック。

前回と同じK医師。

「はい、左側二個ですね。アンタゴニストやるなら、もうちょっと先なんですが、ホルモンの数値も順調に上がってますし、明後日採卵です」

あれ?この前、右二個って言ってなかったっけ? 確認すると、「いえ、左です」との答え。

やはり、私って左側ばかりから採卵してるんだぁ。右は、出来ても小さい事が多い。なんでかなぁ…。右も同じように出来れば4個なのにぃ。

あと、アンタゴニストやるならって言ってたから、今の段階の治療はアンタゴニストじゃないんだな。院長はアンタゴニストでって言ったのにな…。で、アンタゴニストって、なんだっけ?

ここに詳しくのってた。
12種類の排卵誘発方法について(はらメディカルクリニック)
http://www.haramedical.or.jp/content/vitro/000085.html

今回私は3日目からセロフェン(クロミフェン)を飲み、8日9日10日とゴナピュール(pureFSH製剤)を注射したので、ここでいう、(4)クロミフェン+hMG/rFSH法(経口薬+注射)という事になる。
…この方法だと採卵前に排卵してしまったり、卵の質が低下してしまう事があるので、これを防ぐためGnRHアンタゴニストを併用する。らしい。

本来、アンタゴニストを注射する予定が、ちゃんとホルモン値が上がっているので、採卵となった…のかな?

ともあれ、このガニレストという注射、高いので、なくて良かったです。

前回、「採卵数が少なければIVFやらないかも」と言っていたのですが、やはりここまで来ると、やらないのはもったいなく思えて、「やります!」と言ってしまった。

その後、なんだかいろんな検査をやらされる。

再度採血し、HIVとか感染症、ABOの検査。心電図にレントゲンまだ撮らされたよ~まじ~??

結果、お会計は初の2万オーバー。持ち合わせがなくてカードの出動です。カード使えて、これも良かったっす。

◆お会計 21220

◆今回総計 40880円

そうそう、この日の夜、HCGの注射。Sクリニックではスプレキュアで誘発だったんで懐かしい。
座薬のボルタレンも処方される。これSクリニックでも使っていたが、前は2回だったのに、今回は4回入れるそう。実は一回忘れてしまった…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です