胚移植から6日目


基礎体温36.49

前回、前々回、と日記を改めて見て、違いを感じるところを書いてみます。

・精神状態
→これが一番の違い。二度ダメだったので、自分の中で、どうせダメという意識の方が勝っていて、変に期待をしないのでリラックス出来ている。
・お腹に水がたまらない
→一度目はhCG注射の翌日は、必ずお腹がポンと出て、便秘と下痢の繰り返し。体調が悪いから始終イライラしていた。二度目は凍結胚移植だったのでhCGは1回のみで、そんなに酷くなかった。今回は、これまで3度注射しているが、苦しいというほどお水がたまっていません。
・胸の張り
→普通、生理前って胸が張りますよね? 私も以前はそうだったのですが、卵管を取ってしまってから、それが無くなったのです。排卵や生理はあるから、以前と変わらないハズなのに・・!? なぜ!?
それはさておき、一度目は妊娠を確信したほど胸が張っていました。以前妊娠した経験から、生理予定日位になると、すごく胸が張っていたので、そう思ったのです。
二度目は、本当に何も変化がなかったので、自分でも「今度はダメだな」と感じました。
今度も一度目同様、胸の張りを感じてきました。下っ腹も固く張っていて、トイレも近い感じがします。
でも、期待しないようにしなきゃ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です