DAY6 診察


day6診察。

9時40分に受付。

休日だったので激コミを覚悟し、受付開始前に行くぞっ! と思ったのに、結局この時間。

採血はいつも通りサクッと通された。

その後、普段はサクッと呼ばれるエコーに呼ばれず2時間経過。イライラ

ようやく呼ばれる。

最近は漢方のせいなのか、お仕事に行ってるせいなのか、とってもリラックスしているので、エコーでも緊張する事がない。

今回も、ちゃんと頸管の嚢胞を測ってくれ、それから左右卵胞をチェックしたのをカーテンの隙間から確認。

左3つ、右2つ。どれも9〜10mmと、素晴らしい結果でウキウキした。

このまま同じくらいの大きさで成長してくれれば、5つ全部採卵できるのだが、今後バラツキが出る可能性が高いので、3つ採れれば御の字かな〜?

エコーの後はいつも待たされるので、受付に言って1時間外出をし、

戻るとすぐ私の番号を呼ばれた。

T医師だ! ラッキー♫

仕事を休めない事情を話し、なんとか次の休日に採卵がぶつかるようにスケジューリングしてくれた。こういう融通が利くところがこの病院のいいところ。

とりあえず、このままDAY7までセロフェンを続けて、DAY8,9とゴナピュール150(少なめ)を自己注射。DAY10に診察をして、育ち具合を見て注射をする。育ち過ぎならアンタゴニストで抑えてDAY13に採卵となる予定です。

■本日のお支払い
13,260円

■今回総計
26,770円

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です