DAY12 移植決定


DAY12

病院に行きました。すごく空いていて、入ってから会計終わるまで1.5hくらいだったかも。

内膜をチェックすると11.5mm。卵胞は左右に1つずつ小さいのがありました。ホルモンの数値も問題ないとの事で、3日後の移植が決定〜(^^)/

本日夜からプロゲステロン膣坐薬を1日2回。エストラーナは3枚に減らして2日1回貼り替えです。

帰りにいつも寄る神社でお参り。

「大吉」ですよ♫
ふふふ、いつもこれで舞い上がってズドーンと落とされるのだけど、とりあえず、舞い上がっときます。

運勢…
何事も将来の見込みがあります 考えを改め変えると良い運です 驕り高ぶることなく よく信心すれば 大空に朝日の差し昇るように出世します 神様に感謝の真心をささげましょう
願望…
心穏やかにお祈りを捧げれば喜び多く諸事叶う
お産…
やすし 肥立ちに注意せよ

そうそう、他にも素敵な事が起こりました。
お正月に、ダンナの実家の本家と呼ばれるお宅に伺いました。
ダンナはこの家の奥様にとても可愛がられて育って、実の親よりも慕っているのは明白です。
その方に、息子が生まれた事、亡くなった事、何も告げていなかったのですが、この時に報告をしました。

すると、驚いたようでしたが、すぐに
「でも、良かった。希望があるって事でしょ。」とにっこり笑ってくれて、
私は、その反応に「さすがだな〜」と思ったのです。彼女はずっと小学校の先生だったので、いつも言うことが素敵なのです。

そして昨夜の事、家に郵便局からお届け物の不在通知が…。
宛名を見て、「あ、お線香か何か送って来てくれたのかな?」と思ったら、現金書留だったので、
「ご仏前」と思いました。

再配達してもらい、中味を見て驚きました。
お祝いの熨斗袋で、「祝錫婚式」とあったのです!!

そう、私達夫婦2004年1月に結婚し、もうすぐ10周年。
それが、「錫婚式」だとは知りませんですが、「ご仏前」とせず、お祝いをくれるという所がイキで、
またまた「さすがだな〜」と感服してしまいました。
ダンナも私も、ほろっときちゃいました。

女性として、人間として、こんなに厚みのある人になりたいものです♡

◆本日のお会計
18580円
◆今回の統計
30470円

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です