3.11以降変わったこと


この前、友人とライブに行きました。
私が大好きな安藤裕子。勝手にチケットをとって、誰かを誘って行く事が常で、今回は、会いたかった友人につき合ってもらいました。
その帰り、渋谷でお酒を飲みつつご飯。
友人は聡明で、力強く、いつも私の目標となる人です。
もう15年も前のこと、最初の夫との離婚の際、夜中の電話で何時間も私の話を聞いてくれた…命の恩人と思ってる人。
その人がこんな話をしていました。

「3.11以降、私は、人付き合いを切っている」と。

というのも、いつ死んでしまうのだか解らない—というのを、あの震災で実感し、
限られた人生なのだから、自分が無理をしてつき合うような友人と一緒に過ごすのではなく、共にいて有意義な時間を過ごせる人と居たい、と思ったのだそうです。
彼女が私を切らなかった事に感謝!!です。

実際のところ、私も「大勢の友人が居る人」・「人付き合いがいい人」、というのは、美徳だと思っているふしがありました。でも、そうではないのかもしれません。
本当に大切なもの、ちゃんと見極めるよう、自分を鍛えて行きたいなぁ。

Tちゃん、ありがとう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です