漢方薬局2回目


漢方薬局訪問二度目

今回は、違う薬を処方されました。

まずは、前回同様

■婦宝当帰膠

これはエキスでお湯に溶いて服用します。わりと美味しいです。

・頭痛・肩こり・貧血・腰痛・腹痛・めまい・のぼせ・耳鳴り・生理不順・生理痛・冷え症

そして新しい薬
■参茸補血丸

黒くて丸いお薬、一日3回毎回10粒飲みます。そんなに不快な味ではないですが、粒が大きく飲みにくいです。

虚弱体質・肉体疲労・病後の体力低下・胃腸虚弱・食欲不振・血色不良・冷え症


■芎帰調四飲

粉薬 一日一包。
これは不味い

産後の衰弱、血の道症、月経不順、骨盤内鬱血症候群、貧血症、痔疾患、体力低下、自律神経失調症、乳汁分泌不足

これらは、卵を育てるのに役立つらしいです。

薬を変えて感じたのは、「すごくイライラする」「手足がまた冷たくなった」です。
前回の薬が、イライラを取る作用があった反動でしょうか?? これまでにないイライラ感で、夢の中でもイライラしています。参茸補血丸は冷え症に効くとあるようですが、あまり効いてませんね。
あ、こちらのPDFには芎帰調四飲の副作用として
『食欲不振・胃部不快感・悪心・嘔吐・下痢』とありました。
この影響なのかもしれませんね。

あと、少しですが、母乳が出ます。流産後や、不妊治療中にも薬により出る事がありましたが、
最近は見なかったです。

また、生理1~3日目は違う薬をのみます。

■血府逐瘀湯

■爽月宝

お薬代は、
14700円でした。