採卵中止後の診察


周期15日目 基礎体温36.50

採卵中止後の診察に行ってきました

今回は、自然に排卵したかどうかを確認し、してなければ薬を使って排卵させるという事でしたが
ちゃんと大きいのが一つ排卵したようです!
1つしてないのも大きいまま残っているのが見えましたが、一周開けるのでほおっておいていいみたい。
(昔、古い卵胞が残っていて治療を進められなかったことあり)

内診の後、今後の治療方針を先生から説明されました。

やはり加齢のせいで、ホルモン値が良い時と悪い時があるとのこと。
昨年の採卵時にE2(エストロゲン)が777だったのが、今回495であった。

「焦る気持ちはわかるけど、悪い時にやってももったいないので、良い時を狙って卵を育てましょう!!」
と、優しい言葉を頂きました
医師の意見には、まったく同意見。また生理になったら行く事になります。

…最近は不妊治療の時間があまりにも長くしんどく、
その間にダンナとの絆が深まってきて、最近では「二人でもいいんじゃない?」っていう話をしています。

治療が始まったら、また違う感情が湧いてくるのでしょう。

そうそう、この日は診察がとってもサクサクとすすみまして、院内に40分くらいしかいませんでした。
時間が余ったので、銀座へ行き、先週買って裾上げ出したパンツを引き取り、リニューアル後初めて訪れる三越をフラフラ。

三越、広くて素敵になっていた。レストラン、一人ランチにしては高くて入れませんでしたが、
友人と食事ならば良さそうです。

催事場で靴のセールやっていたので、春っぽいペールブルーのローヒールを購入。とっても履きやすい!!

しかし、外で働きだしてからというもの、外出する度に服を買っちゃうよ~。気をつけなきゃ。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です