それなりの生活


鍼に行ってきました。

先生に、お酒をよく飲む話をしたら(昨日も明日も飲み会)、
「妊娠する人は、それなりの生活をしている」と言われ、ドキッ。

それなりの生活…。どんな生活なのでしょう?

・冷たい食べ物飲み物を飲まない。アルコールは×。
・よく寝る。
・生姜温灸をちゃんと毎日やる。
・ルイボスティーを飲む。カフェインをさける。
・神仏に祈りをささげる。
・腹巻をする。
・旦那のタバコから遠ざかる。

これは私がこれまでやってみた事です。それなりでしょ?

まぁ、ここで反論してもプラスに働く訳ないので、先生の助言を有り難く頂く事にします。

はー。とはいえ、明日は日本酒の会があります。
チケット制で、他の2人のぶんもすでに購入しちゃっているし、私がもっているからドタキャン出来ない。

明日で、最後にするから! …なんか、言い訳がましいですかね?

自分の中で、治療によって人生を後ろ向きに過ごしているような気がして、もう辞めてもいいかな?って思い始めていて、

でも、そういう気持ちになっている原因が、昨年の流産や前回のIVFのイタイ結果から「失敗を恐れる」事から来たものだと思えなくもなく…

もはや、自分の気持ちすら掴めない今日この頃。

そういえば、先生が、「毎日鍼治療をすれば、妊娠出来ると思うけど、そういう訳にいかないでしょ?」と言ってました。

でも、そんな事で妊娠が確実になるのなら…まぁ1カ月くらいならやってもいいかも…って真剣に思っちゃった。

5500円x30日=165000円。 一回のIVFより安いじゃんね。

 

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へにほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です