判定


判定は陰性でした。

早朝に行ったにも関わらず、クリニックはすごい人!!

採尿→採血→判定→お会計に三時間かかりました。

このところ、ものすごく眠くて、疲れやすくて、日中も横になる事が多かったので、割と前向きに「妊娠」を信じていましたが、こういう結果になりまして、
そう思うと、全部薬の影響だったのでしょう。

黄体ホルモン毎日打っているのだから、妊娠と似た症状も出ますよね~。

具体的には、黄体ホルモンはちゃんと効いていて、hCGは測定値以下。着床もしていない状態だそうです。

「これまでで一番悪い卵だったのですが…。」と医師に言うと、

「誘発の薬が強すぎたのかもしれないから、次回は弱めていく」
と言っていました。

以前の病院で、ちゃんとした卵が育っていたので、やはり以前のhMGの誘発を行う病院に転院するのがいいのかと考えています。

hMGは、内膜を薄くするそうですが、、そんなに先のある内膜でも人生でもないし、結果が出てる方に進みたいなぁ。

帰りぎわに助成金申請をお願いしてきました。3週間くらいかかるそうですので書留(380円)にしてもらった。

■本日のお会計:
9,775円
■記録していなかった注射6日分:
1459×6=8,754円

■検査・注射・診察累計:
424,896円
■体外受精費用/BT培養費振込計:
420,000円

■今回のIVF/ET累計:
844,896円

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です