DAY22 胚移植してきました


周期22日目 基礎体温36.22

なんと。基礎体温が低いこと!! 
確か、前回の胚移植の朝もガクっと下がっていたのだ。大丈夫だろうか・・・

今日は5回目の胚移植でした。

お昼に病院に行き、もう、あとはいつもの通り。・・・いや、ちゃんと書きます。

朝食後に薬(抗生剤トミロンは今日から三日間、デュファストン)のむ。術前2時間はトイレに行かない(膀胱にお小水が無いと、よく見えないかららしい)

凍結胚を解凍し、ちゃんと生きているかを午前中に電話確認する。

病院でガウンに着替えて体温、血圧測る、リラックスさせるための薬を2種飲む。凍結胚の同意書提出

移植する胚盤胞のビデオを見る。今日は3BAというグレードで、これは前回の4AAから少し落ちる。ちなみに、この数字の3ですが、成長過程の指標で1~6まであり、私の場合5日培養した胚盤胞なので、3か4が標準だそうです。
「6の場合はあるのか?」と培養師に質問すると、「7、8日後まで培養すればあるけれど、そこまで育つともっとデリケートになってきて別の問題が起こりうるので殆どやらない」とのことです。

後は寝台に乗り、あれこれとされるに任す。
今回、私は初めて「ぐーすか」寝てしまって、気づいたら終わっていた。その後30分寝かされていたが、これも爆睡。
看護師さんに「よく寝てらっしゃいましたねー」と・・
hCGを打って帰宅。

イビキかいてたかな??

本日は63,000- ダンナのカードでお支払

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です