診断


先ほど診断に行きました。

排卵日チェックが陰性である事、基礎体温が低温のままである事、を告げると
「遅い周期なのかしら?」と先生。
内診すると、卵は大きくなっているらしく、
「金曜日か土曜日には排卵になるでしょう」と言われる。

今後は、排卵日チェックは続けて、
土曜日に再度受診し、胚移植日を決めます。
胚移植は、前回の受精卵が5日間培養したものだから、排卵から5日後に戻すのです。土曜に排卵なら28日。金曜なら27日ということ。

暇だった仕事も、ようやく動き出したところで、来週は忙しくなりそうだ・・

今回と前回の診察費用は共に1640円でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です