変わらない人生


週2回行っている会社に、勤続35年定年間近のMさんという経理の女性がいる。

女性で1つの会社に35年…。公務員は別として、私は初めて出会ったかもしれない。35年の間、日本はバブルを迎え、大リストラ時代を迎え、転職する機会はたくさんあったはずだ。

この人の人生は転機だらけの私と全く違うように思える。

そして、こういう人を、ある意味見習う時期に来ているのかもしれない…。短絡的に「……だから辞める」「…だから縁を切る」という図式は終わらせる時期。

そう思って、興味深く観察している。←仲良くしてる、かな?

これを見ている方の参考になるかならぬか、私が驚いた彼女の生活について書き留めておこう。

  1. 結婚した事はない
  2. 賃貸に一人暮らし
  3. 音楽は聴かない(時間がない)
  4. TVは家にない(ラジオを聞いている)
  5. もちろん手作り弁当持参
  6. ご飯はガスで炊く(ピピッとコンロではない)
  7. 飛行機に乗ったことがない(もちろん国外に行ったこともない)
  8. 野球場で野球を見たことがない
  9. スカートはオーダーメイドが多い(コットンで可愛いので褒めたらそう言っていた)
  10. ケンタッキーフライドチキンを食べたことがない
  11. コーラを飲んだことがない

ランチではいつも私とMさんが会議室で食べ始める。

後から仕事を片付けた他の女性がやってきて、

子供の話、旦那の話、TVの話、旅行の話、

彼女には無縁の話でもりあがると、いつの間にかフェードアウトして居なくなっている。

そんな女性。

人間、そういうふうな人生は楽なのだろうと思う。つまらないようにも思う。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です