「マタニティマーク」は危険らしい…


http://r25.yahoo.co.jp/fushigi/jikenbo_detail/?id=20140228-00034974-r25&vos=nr25mn0000001

妊婦さんがつける、あの「マタニティマーク」。
電車の中で席を譲ってください、配慮してください、というマークなのですが、
それを付けていて暴力行為に会う人が少なくないそう。

“故意に蹴られたり腹を押されたり” という経験をした方もいるようで……恐ろしいです。

この記事によると、病院でもマタニティマークを見せるのは優先席の前のみにするなど注意が必要と言われるそう。

私は過去2回このマークを貰いましたが、付けた事はありません。
自宅勤務でラッシュアワーに公共交通機関を利用しないで済みましたから(^^)

でも付けなかった最大の理由は、世の中にはこのマークを見て傷つく人もいるのだ…
と知っていたからです。

妊活をしていて、陰性判定の帰りの電車、このマークを見て涙が溢れた事がありました。

同じ電車の中、同じ既婚女性の私達、端からみたらさほど変わりないのに、その人のお腹には生命が宿り明るいスポットライトが当たっている。私には暗い影がかかる…。そんな感じがしました。

えっと、暴力を肯定したりマークを否定してるんじゃあないですよ。

もしも、今度妊娠出来たらつけようかな…? と思っていました。

これまでやってない事をやったほうが、無事産まれてくれるような気がして。

で、この記事を見て「やはり止めよう」と思ってます。

「マタニティマーク」は危険らしい…」への6件のフィードバック

  1. ミナト

    私も妊娠した時、マタニティマークを付けませんでした。
    私の場合は、赤ちゃん待ちをしている方への配慮ではなく、ただなんとなく恥ずかしかったからです。私も不妊治療5年目に突入するのですが…笑
    そもそも、マタニティーマークは、電車で席を譲ってもらうためだけのものではありません。わかりやすいのはそういったことですが…。
    カバンの見えやすいところにつける必要はないです。ひっそりとでも身につけておいてください。
    妊娠中は様々なトラブルがありますから!
    そのような事件は、起こることの方が少ないと思いますよ!
    次はぜひぜひ、ひっそりとでもいいので身につけてくださいね!
    私も次があったら付けようと思います。おそらく、カバンの内側に…笑

    私も流産を繰り返しています。
    43歳…原因不明。ここまでくれば、卵子の老化って本当なんだなとしか思えません。今だに我が子を抱けていません。
    つらく、妊婦さんを妬む気持ちがあります。それは時に自分を抑えきれないほど強くなることも。
    でも、妬む反面、無事に赤ちゃんを産んで欲しいとも思うのです。

    返信
    1. がんばる嫁 投稿作成者

      ミナトさん
      こんにちは! 私も今年43歳になります。

      マタニティーマーク付けるのが恥ずかしい…というお気持ち、よく解ります。

      私は、実のところ現在もお守りみたいな感じに「ひっそり」お財布に入れてます。なんとなく…それを見ると「自分は妊娠出来る!」という自信が持てるような気がするんです。
      妊娠できたなら…そうですね、ミナトさんと同じく鞄の内側くらいに移動させよっかな(*^^*)

      ミナトさんは流産を繰り返されているのですね。一度子が宿ると、さまざまな期待を持って毎日過ごすので、落胆しますね…。
      卵子の老化、もちろんあるのでしょうが、43歳で自然妊娠した知人がおり(それが不倫だったので大変でしたが、健康な子を産みました)、決して不可能な年齢ではないと信じています。
      希望を捨てず、日々、楽しくやりましょう♫ 

      返信
  2. ゆるら

    なにもイチャイチャはされなくとも(^^;
    婚活中の人は結婚の決まった人が妬ましい場合もあると思います。

    マタニティーマークを「見せつける」という表現だと、不妊と分かっている人に対して、自慢でわざとちらつかせる行為を指す語感なので、私が書いた内容とニュアンスが異なります。

    おっしゃる通り、関係のない人に攻撃的なる人が増えているようで、恐ろしいですよね。

    妊活に使える時間や費用、配偶者の協力度、周囲の理解など、同じ妊活中であってもみんな背景は様々ですが、妬みから他人に攻撃的にならないよう、私も気をつけないとですね…。

    返信
    1. がんばる嫁 投稿作成者

      ゆるらさん
      私もゆるらさんの受け取り方は意外だったので、ゆるらさんのおっしゃる意味も正しく受け取れていないのでしょう。
      こういうと寂しいですが、私達は接点の無い別の人間ですものね。「イチャイチャ」とか「見せつける」という言葉はそれを感じる側からの視点を説明するため書きました。そこらへんの表現を問われると延々と問答になっちゃうので、このお話はここで切り上げさせていただきます。
      ゆるらさんご夫婦が可愛い赤ちゃんに恵まれますようお祈りいたします。

      返信
  3. ゆるら

    付けなかった最大の理由…。おっしゃることは分かりますが、不妊治療で少し視野が狭くなっていませんか(私も治療中です)。

    それを言うと、お腹の大きい妊婦さん子供を産んだ女性は、子連れで外を歩けません。彼女たちは、別に私たちに見せびらかそうと考えている訳ではないでしょう。見ているこちらが、勝手に辛くなってしまうのですよね…。他の例で言えば、結婚式には、婚活中のお友達も招待しますよね(^.^)

    マタニティーマークも、出先で流産が起きてしまった時など、助けが得られたりするメリットがあるかもしれませんよ!危害を加える人は、いても少数派かと思います。

    返信
    1. がんばる嫁 投稿作成者

      ゆるらさん
      こんにちは。私は私の視野しか持ち合わせておらず、ゆるらさんから見たら狭いという事になるのですね(^^; 
      でも、これ、過去の妊活時と妊娠時において感じてた正直な感情で、両方の視点から見ているので、視野は広いつもりなんです。感情を持つ時、それが非常識であると解っていても止められない事もありまして…。もちろん、後から「そんな考えじゃダメ!」と思いますよ〜。
      妊活と婚活の比較ですが、おっしゃりたいのは、婚活中の人の前で新婚さんがイチャイチャするのと、妊婦さんが妊活中の人の前でマタニティーマークを見せつけるという事が同等というのかと想像します。私の考えも、ゆるらさんのおっしゃってる事と同じですよ。
      妊婦さんは全く悪くない、新婚さんは全く悪くないけど、当人には解らないところで、やっかむ人は存在し、実際に被害が複数出て問題となっているという事なんです。
      世の中に対する不満をもって関係のない人を傷つけるような事件は、最近本当に多いと思います。
      私はヤフーの記事を読んで驚き、十分に危険を感じblogに残したかったのでリンクしたものです。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です