仲良し夫婦


妊娠・出産・息子の死を経て、確実に変わった事がある。

私達夫婦は仲良くなったのだ。

それまでも年中一緒に飲み歩いているせいか、周囲からは「仲いいですよね」と言われていたが、
私はそう思っていなかった。

ダンナとは、年下の元彼との遠距離恋愛がうまく行かなくなった時に知り合い、
なりゆきで付き合ってしまったような感じがあった。
年上で安定感がある人な反面、胸が「キュン」となるようなトキメキは無かった。

前も書いたけど、お酒を飲むと性格が悪くなる時がある。よく大喧嘩もしていた。
本気で別れようと思った事も数回ある。

そんな彼が劇的に変わったのは私が一ヶ月入院してからだろう。

毎日会社が終わると病院に来たし、医者から呼ばれれば職場からすぐに駆けつけてくれた。
私のために買い物に行き、過保護なくらい優しくなった。

「こんないいダンナさんだったんだ〜。」と驚いてしまった。

ダンナからすると、妊娠していた時の私は「すごく可愛かった」 :wowcantik のだそうで、あまあまになったんだって。
そういう「守って」ホルモンを出してるものなのかしらね〜?

子供の誕生と闘病とお別れを共に泣きながら過ごして、
お互いかけがいの無い存在になったのだと実感している。

私が今働いてないのもあるんだよね。ストレスが無くて、彼の事を気遣えるようになりました。
専業主婦もなかなか良いもんだね〜。

ここ1週間、私は毎朝6時前に起床し、ご飯を作って二人で食べて、徒歩25分の会社へ行くダンナと共に河川敷をウォーキングしています。犬も一緒なので帰りはゆっくり散歩。
朝、歩きながらあれこれと喋るのは楽しいものです。(→質のよい卵子を育むための90日間体質改善計画)

思えば私も仕事で忙しく、ダンナが帰ってくる時間になれば、買い物や夕食作りとアタフタして余裕が無かったな。朝もだいたい寝ている間に彼が出社してた(^^;

夜も出来るだけ早寝を心がけ23時にはベッドに入っています。
この効果、卵に出てくればよいけどな〜♫

あと心がけているのは、YOGAやストレッチ、軽い運動を自宅でする事とサプリメント。今は、「コエンザイムQ10」「当期芍薬散」「バイオハザム」「鉄・葉酸」を飲んでいます。

次の生理、次の採卵、いい事があると信じて…♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です