シンプルなお仏壇探し


息子が亡くなって約4ヶ月。

ようやく、ようやく、お仏壇が決まりました!

すぐにでも買いたかったのですが、お墓探しに翻弄され先送りになっていました。

これまで、リビングの一角にコールマンの折りたたみテーブル、その上に布をしいて祭壇にしていました。

仏壇を決めるにあたっても、本当に悩みまして、

最初、小さくてスタイリッシュなものがいいと思っており、以下の仏壇はどうかと思いました。

■ハートフル 光華 (ウォルナット) 上置タイプ
http://www.h-heartful.jp/butsudan/index.html

光華

光華

¥128,000-

お仏壇、というのは、皆様のお宅でもそうでしょうが、基本的に扉は開いたまま使います。

しかし設置場所はマンションのリビングルームですので、たまに閉めておきたい時もある。。。
このタイプでしたら、扉が御簾?になっているので、完全に閉じた訳ではなく、仏様にも失礼にあたらないのでは…という勝手な解釈もあります。

あれあれ? まてよ。

床に直接置くわけにいかないし、台が必要だけど、適当な大きさがない。
今のコールマンは大きすぎる。仏壇と台の木の色が微妙に違うと嫌だしなぁ…
うーーー、面倒くさい!!!

それならば、下置きタイプでいいか。
と、下置きタイプに変更。

光華ハイタイプ

光華ハイタイプ

¥178,000-

ところが、いよいよ購入しようと、インターネットのフォームに記入し、[購入]ボタンをクリックすると、
機種依存文字があるというエラーが出てしまい、クリック出来ませんでした。

Macだけど、機種依存文字なんか使ってないし…。困ったなぁ〜。

そうやって翌日になると、また違う考えが浮かんで来ました。

ハイタイプを買ったところで、お菓子をいただいたり、背の高い花を飾ったりすると、
「置き場がない!」という事になるかもしれない。

それで結局床に置くことになるのなら、やはり、ちゃんと大きめの台を買って、その上にお仏壇を置いたほうが良いかも…。

また最初から仕切り直しです。やれやれ。

次のページへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です