住職と面談


お墓探し、最終的に、こんな理由から街中にある寺院墓地に決定した。

  • 三家族で入れる→名字の違う従姉妹なども可だそう
  • 継承者がいなくても購入出来る
  • お布施が明瞭であり少ないと思う(「お気持ちで」…という怖い事はなく、相場を教えてくれるみたい)
  • 長男の自宅から近く、三家族の中心点である
  • 私の実家からも近い→継承者がいない場合、私の甥姪に相続をしてもらうという事も可能
  • 管理人がいてお掃除など行き届いている
  • ペットの納骨堂もある

年末に石材屋さんで仮契約をし、先日住職と面談した。
住職はお喋りで気さくな方だった。

「真言宗ってのは、テキトーなんですよ!」 :D と笑いながら話す。

大日如来という、人として実在はしていない、哲学的な絶対神を中心に、キリスト様やお釈迦様がいる。その大日如来を祀っている宗派だからなんでもアリ…というお話。
曼荼羅の世界? 哲学、宇宙、という話をされていました。

お墓についても、「みなさまの大切な人の思い出の品(遺骨)を入れておく宝箱」という表現。素敵ですね。現代的な発想の方で安心しました。

まだ売り出し中ですので興味のある方は、メッセージを…。と思って、メールアドレスを載せてない事に気づきました!!
こちらのアドレスの@(全角)を半角(@)に直して送って下さい(^^)/

information@funin.rash.jp

この面談時に義父が永代供養料をお支払い。約90万円です。
受け取る際、「お改めはしませんよ。もし少なくても、それで結構なんです」と言われます。
ま、直前に石材屋さんが改めたんですがね〜(^^;;

その後、石材店へのお振り込み、約160万円。この中には墓誌に入れるうちの子の戒名彫る代金も含まれます。
戒名のお布施ですが、子供なので一人10万円という話です。

私、ちょっとした不安がよぎります。

もし又妊娠して、子供が亡くなったら、
この「墓誌」には、小さな子の戒名がどんどん刻まれる事になってしまう…という事。それならば、墓誌に入れなくても良いのでは?という気もしてしまうのです。

念のため石材店さんに聞くと、「お骨が入っていたら必ず入れるものなんです」と言う。

いろいろ決まりがあるのね〜。

でも、ジュン君の戒名を入れて他の子の戒名を入れないのは不公平だし、そのほうが後悔ないね。
せいぜい、あと40年の命だ。人がどう思おうと、構わないじゃないか。

早く仏壇買わなくては…。今のところ、下記の仏壇屋さんがお洒落で安くていいな〜と思ってるのです。

東木工株式会社
http://www.h-heartful.jp/butsudan/index.html
安いと言っても、仏壇って相場が高くてさ…、ちょっと尻込みしています。昨日もdinosのカタログ見ながら、仏壇に代用出来るキャビネットがないか探してしまった。

17万なんて、不妊治療してたらすぐ無くなる金額なのにね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です