受動喫煙の害…両角さんのサイト


パートナーが喫煙中の妊娠を望む方へ、是非読んで貰いたい。
両角レディースクリニックの院長のblog記事(2011年11月)です。

受動喫煙(副流煙)が体外受精に及ぼす影響について
http://ameblo.jp/kazutom/day-20111102.html

この記事によると、夫の喫煙で卵胞の中にニコチンが出るとか、両者吸わないカップルの妊娠率が48.3%なのに対し、
妻が吸う19.4%夫が吸う20.0%となっています。
妻と夫、どちらが吸っても妊娠率は半分以下に落ちているのです…!!!

この記事、2011年11月でしょ?
その頃、自然周期推奨のSAクリニックに転院し、看護師に夫の喫煙と不妊の因果関係について尋ねると、
「関係有りませんよ〜」と、夫の目の前で太鼓判を押されたのだったなぁ。憎たらしいな。
あの時、この記事に巡り会ってたらな…。 :(

その後今の病院に転院し、医師から、「夫に禁煙させるべき」と言われて禁煙外来に行き、半年後の採卵で5AAの胚盤胞が出来、妊娠したんですよね。
→私の不妊歴の経緯はこちら

こちらの本もオススメですよ。「うちの夫に禁煙なんて無理」という方、男性は数値に弱いので、バンっと目の前に置いておやり!!

東洋経済「みんな不妊に悩んでる~原因の半分は男性です」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です