お参りに


東京はどんよりとした空。昨夜から霧が立ち込めていて、しっとりしています。

こんな天気も私は好き。肌によさそうです。

昨日は二回目の子の命日だったんで、家の仏壇にお供えをして、水子地蔵のあるお寺にお参りに行きました。

http://www.mizuko-kuyo-akasaka.org/

————

最近、他の方の不妊治療blogを読まないのですが…(facebookにハマってて)、
数名愛読してたblogがあり、これが何故か立て続けに閉鎖されたりしています。

想像にすぎませんが、もしかすると、
この方達を「不妊様」と呼ぶ、blogや掲示板の存在がそうさせたのかもしれません。

————

「不妊様」というのは、子供の出来ない自分を悲観し周囲に憐みを乞ったり、妊婦や子持ちを妬む人??のようです。
とすれば、私も、その対象といえましょう

更に、子供がいなくても夫婦仲がいい事をアピールしても「不妊様」なのだそうで…

そうなると、まちがいなく「私」と思えてきます。

そこで、この事についてちょっと考えました。まとまっていませんが、ちと書いておきます。

————

上記二つの事柄を、自分のblogに載せたら何が悪いのだろうか…。と。

読んだ人が不愉快になったとして、利用料をはらっているわけではないので、
それをバッシングするのはやりすぎではないか?

————

うちのダンナは、学生時代ディベートサークルに入っていたのです。

お題に対して、Aチームは白、Bチームは黒という逆の答えを出し、
その理由をツラツラと述べて相手を言いまかし、白黒を決めるという対戦ゲーム?なんだそうです。

弁護士と検事みたいですね。

————

物事には答えは一つじゃない。と思います。

「これが不妊様だ」という例を見てみても、
「それが人間の心理でしょう」と思えば思えるし、それを理解できない人もいるでしょう。

自分に無いものを人が持っていたら妬ましい…これが人間の(私の)心理だとしても、それだから、人の子をさらうなどという犯罪を犯してはいません。

でも、もしblogが実名であったなら、バッシングは名誉棄損になるのではないかしら?

ああ、なんだか腹がたちます。なにより、あのblogの続きが読めない事が…

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です