周期15日目 黄体ホルモン注射


基礎体温 36.57

昨日は久々に通院のない一日でしたが、今日からまた始まります。

今日は黄体ホルモンの注射(プロゲストン50ml)のみです。
注射だけだと、待っても30分程度。普段読まない、女性誌などを読み時間をつぶせます。この注射は近所の病院や家の人に打ってもらってもいいみたいですが、私は通院が苦ではないので、通う事にしました。

飲んでいる薬を書くのを忘れました。

・パンスポリンT100 →採卵の傷のための抗生剤
・デカドロン0.5→着床を助けるとか…

明日は胚移植の予定です。予定…というのは、この病院の場合、あくまで予定で、当日「胚盤胞まで育てるか?」という事を決定するそうなので、行ってみないと解りません。

移植したら、しばらく安静にしていたいので、今のうちジムに行ってきます。

■本日のお会計:
1,459円

■検査・注射・診察累計:
362,298円
■体外受精費用振込:
367,500円

■今回のIVF/ET累計:
729,798円

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です