カテゴリー別アーカイブ: 漢方・サプリメント

高濃度ビタミンC点滴を打ってきた


高濃度ビタミンCに興味を持ったのは、通っていたカイロプラクティックに置いてあった本を読んでからだ。

↓その時のblog

高濃度ビタミンCでガンが治る

ガンが治る(もしくは改善の方向に向かう)以外にも白髪が減る、肌が白くなる、などアンチエイジングの効果が見られるという。

てことは、女性の様々な機能にも良いのではないだろうか…?

と思っていたのですが、なかなかどうして一回20000円以上する点滴は、ただでさえクリニックの支払いにあえいでいる私にとっては手が出せないでいた。

でも、最近それが安くなって、調べると10000円以下のところもあるようなんで、

意を決し、行ってきました。

この日、東京は大雨で、キャンセルが続出したのか、もともとそうだったのか、クリニックに客(患者?)は私一人。

一応、医療行為という事で、T大医学部付属病院に勤務した経歴の可愛いお医者さんの問診を受ける。

私は、こんな輝かしい経歴のお医者さんが、どうして、こんな美容関係の注射をするだけのクリニックに来てしまったのか…?やはり厳しい職場なのだろうか?それとも…。

と、かなり彼女に興味津々。

それはさておき、

問診では、よくある問診票に、「病歴・入院歴=ナシ」、などよく書く嘘を並べ、注射の説明を聞く。ニンニク注射もオプションで付けられたので加えて貰う。

その後、TVを見ながら点滴を打って貰う。細い針金のような針で、全く痛みがなく嬉しかった。

点滴は30分くらい、滞在時間も50分くらいだと思う。お会計済ませて帰宅。

帰りが丁度ダンナと重なったので、近所の居酒屋でお酒♡ おいちかった。

何か変化…というと、血流が良いのか身体が温かいです。

今日は低温期なのに36.4あり、ちょっと動き回ったら37℃超え。暑いのでノースリーブになっています。日本酒呑んだから、そのせいかも。

10000円程度なら月一回くらい打ってみようかな?

高濃度ビタミンC点滴が打てるクリニック一覧

※癌治療で無くアンチエイジングを目的にしているところ。

渋谷DSクリニック
http://www.dsclinic.jp/cnt/tentekichusha/
費用:10,000円(量は不明)
銀座ファインケアクリニック
http://www.mont-saint.com/tenteki/vitamin/
費用:9,500円(25g)
エルクリニック(新宿・銀座)
http://www.elcli.com/healing/method/shot/vitaminc.html
費用:15,000円(25g)
赤坂AAクリニック
http://www.a3-clinic.com/agi_medicine/vitamin_c.html
費用:15,500円(25g)
エルクリニック(新宿・銀座)
http://www.elcli.com/healing/method/shot/vitaminc.html
費用:15,000円(25g)
銀座並木通りクリニック
http://www.ginzanamiki-clinic.com/ippan/vitamin.html#a_vita04
費用:5,000円(10g)

ブルーベリー黒酢で冷え症が解消!?


私は酢が嫌いです。
あの独特の臭さがダメ〜
南蛮漬けなど出されると、「せっかく美味しい魚をこんなにまずくしやがって」と怒りすら感じます。何故か寿司は平気♫なんだけど、魚貝の入ってないちらし寿司は食べません。

しかし身体に良いことは重々承知していますので、餃子のタレやドレッシングなどで頑張って摂取しております…。

ところで最近、スーパーでこんな商品を見つけました。
ブルーベリー黒酢。

安田成美さんもCMしているのでご存じの方多いでしょうね。

お酢に769円も払うのは嫌だなぁ……と、何回か売場をスルーしましたが、
ついに購入。

ヨーグルトに入れて食べてみると……。

これが美味しいのです。もちろん、ジャムやソースのほうが酸味が無くて美味しいのですが、「お酢」というカテゴリの中ではピカイチじゃあないでしょうか?
※あくまで個人の感想です(^^;

「リンゴ酢」は挫折しましたが、これならば続けられるような気がします。

そして、これはヨーグルトに留まらず、炭酸割にするとすごく美味しい。焼酎を入れると、これまた美味しいサワーの完成。

ようするに、はまってしまいました(^o^)

ダンナも「うまい」と絶賛し、ブルーベリー黒酢はあっという間に無くなってしまいまして、第二弾「アサイー黒酢」も購入しました。これはブルーベリーと似た味。飲みやすいです。毎日大さじ2杯は飲んでいると思います。

そうそう、それでね、驚くことに、これを飲み始めてから手足が温かいのです。まるで妊娠していた時のようですよ。血液サラサラなのかな? お酢のパワーすごいっ。

冷え症の方、お酢が苦手な方、本当におすすめです。

高濃度ビタミンCでガンが治る?


カイロプラクティックに週一通っています。

腰痛は普通にしていたら全く感じません。「大股で歩くように」と言われているので意識して歩くと仙骨や大腿骨のあたりが少し傷みます。

さて、そのカイロの待合席にいくつか本が置いてありまして、読んでみて面白かったのでご紹介。

ビタミンCは人にとって良い事はみなさんご存じ。
でも、ガンが消える!?

なんか、その手の眉唾商品、よくあるじゃな〜い。

そう思って読んで行くと、

ただのビタミンC摂取ではなく、超高濃度ビタミンCを静脈に点滴するのがいいんですって!!

この本には、数多くの患者さんが元気になってしまった例が載せてありました。

水も飲めなかった乳がんの女性が、点滴を打ったらすぐ、水をゴクゴク飲み、ケンタッキーフライドチキンが食べたいと言い出したり、

寝たきりの85歳の男性、もう意識も殆どなかったのが、歩けるまでに快復したり、

実際に数値を測ると、ものすごく良くなっていて、家族も「この数値は誰か他の人のじゃないか?」と疑う始末。

私は、あまり身内にガンの人がいないので、そんなにこの治療に興味は無かったのですが、
読んで行くと、「肌がツルツルで白くなった」「薄くなった髪が生えてきた」などの
「アンチエイジング」効果もあると書いてあり、俄然興味湧いちゃいましたよ!

だってさ、何かしら女性の機能も若返るかもしれないじゃないですか?

この本の筆者は癌家系なので、「予防のため月2回点滴している」との事。

それならば、私はアンチエイジング目的に、一度行ってみようかな〜なんて思案中です。

現在は、結構、たくさんのクリニックでこの点滴を受けられるよう。

価格は20000〜30000円くらい。

不妊治療にくらべたら安いもんですよね!

こんなサイトまで存在したわ。点滴が受けられる施設がのってます。
http://ビタミンc点滴.net/

著書、柳澤厚生氏のクリニック「スピックサロン・メディカルクリニック」
http://www.spicclinic.com/

心療内科二度目


先週に引き続き二度目の通院。

同じ先生です。

前回もらった薬「デパス」(=ジェネリックで「エチゾラム」)は、どよーんとするけれど、緊張緩和はなかった旨をお知らせし、漢方に変更してもらうことにしました。

以前漢方薬局でもいただいた事のある、加味逍遥散という薬です。

保険きいたので8日分で800円。安い!

以前(2011年)は複数の漢方を一緒に飲んだので効果がわからなかったのですが、今回は、なかなか良い薬だと実感しました。これまで、漠然とした不安感があったのが、不思議となくなりました。

基本、リラックス出来ています^_^ 良かった〜。処方されたのはコチラ。薬局でも買えます。

精子の運動率もアップ!


前回、2ヶ月前の採卵でのこと
ダンナの精子君たちはあまり元気が無かった。

顕微授精を薦められたが普通の体外でお願いして、結局全て受精は出来たので良かったけど、凍結は出来ずに終わった。

その後、私もサプリや運動、睡眠時間など生活習慣を改善するように努力し、ダンナも前回より気を付けてくれたようだ。
その結果、前回と格段に違う分析結果が得られたので、運動率の良い精液が得られない方の参考に記しておきます。

精液分析(精製前)の変化

 DATE (AGE) 2014/4(45歳) 2014/2(45歳)
Time=時間 08:27:12 08:33:13
Volume(ml)=量 2.2 2.2
Total concentration(Million/ml)=総濃度 204.8 59.1
Motile Percent(%)=運動率 80 30
Progressive Percent(%)=積極的な(前進している)?率 42 9
Path Velocity=経路速度(マイクロ秒) 40.4 37.5
Rapid Sperm=急速の精子(%) 58 22

運動率は80%!! 今回は顕微は薦められませんでしたよ〜 :Peace:

前回までの分析表はこちら

彼がやった男性版妊活はこちら、

  • サプリメント(亜鉛、マカ、みどりむし)を飲む。
  • お酒を控える(採精3日前から禁酒)
  • 朝食 (和食) を食べる

これだけ :)

朝食については妊活と関係するか解りませんが、私が早起きして作るようになったので一緒に食べるようになりました。

その他、今回だけではありませんが、

  • 禁煙 (1年半前)
  • 採精直前の入浴禁止 (朝、あつ〜いお風呂に入る人なのです)
  • ウォーキング (通勤で往復1時間程度)

しかし、2ヶ月でこれだけ変わるってすごいですね。

今回私の採卵数も倍増したし、人間の体って、やれば応えてくれるんだなぁ〜って実感しました。

男性不妊については、東洋経済の記事が解りやすかったです。→詳しくはこちら

 

卵胞を増やす為にしている事


今年1月の終わり、こんな日記を書いた。
要約すると、AMHというのは卵巣に残ってる原始卵胞を示す物ではなく

原始卵胞 → 一次卵胞 → 二次卵胞 → 前胞状卵胞 → 胞状卵胞 → 成熟卵胞

と成長する中の「前胞状卵胞」から出るもの。

更に、卵子の元の細胞は、ホルモンの刺激を受けて3周期かかって発育し、成熟するそうなので、眠ってる原始卵胞を3周期かけて目覚めさせよう…。

そう決心しました。それから約2ヶ月、DAY3時点で1〜2個と言われていたのが、今回5つの前胞状卵胞が見えてきたという事は…、きっときっと、頑張った効果が出ているのだと信じています。 :)

いろいろやってみたので、実際、何が決め手なのか解りませんが、「何か」が良かったのだと思い、続けてみる事にしました。

 

早寝早起き
22時から2時の間に女性ホルモンが育つというので、これまで1時2時まで起きていた生活を改め、22時に寝て5時に起きる。→実際は23時くらいが多い
サプリメント
バイオザイム(みどりむし)、コエンザイムQ10、当期芍薬散料、葉酸、鉄を飲む。
ヨガ、インスパイリング、ストレッチ
DVDを見ながら運動 →「子宮美人ヨガ」「インスパイリング」「トレーシーメソッド」。腹筋、骨盤矯正を意識してストレッチをしている
朝1時間程度の散歩
出勤のダンナと共に家を出て1時間くらいウォーキングしている
朝、和食を食べる
早起きしはじめたのでダンナに朝ご飯を作っている(これまでは作ってませんでした…)。一人の時は玄米を炊いています。
布ナプキン
布ナプキンはじめました。もともと生理は軽い方なのですが、更に軽くなったような…。月経血コントロールのせいもあるのかな?

Newネル布ナプキン 小判 草木染め 染め色選択:ヨモギ

Newネル布ナプキン 小判 草木染め
染め色選択:ヨモギ 850YEN

生姜温灸
鍼灸院で教わった生姜+もぐさの温灸。これは思い出した時にだけ

 

これまで私は妊活に湯水のごとくお金をかけました。鍼治療、漢方、ジム通い(ヨガやランニング)。

それはそれなりに効果があったのだと思うけど、お金をかけずとも基本的な事で体調は整えられるようです。

生活スタイルを変える


日曜日、ダンナとTVを見ていた。

フジテレビ 「全力教室」
http://www.fujitv.co.jp/zenryoku/

アンチエイジングのカリスマ、南雲吉則さんが若返りやダイエットについて解説。

老いに恐怖を抱えている(特に卵巣の)私と(精子の)運動量が気になるダンナ。見ない手はありません。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%97%E9%9B%B2%E5%90%89%E5%89%87

その中で、「腹七分目」が若返りの秘訣。と結論づけていた。

サルの実験では、毎回満腹になるまで食べさせた猿と七分目の猿。写真で比較すると明らかに満腹猿は脱毛し弛んだ体つきになっている。寿命も短かったのだそう。これは猿以外の動物でも同じ結果だったとの事。

南雲先生ご自身は一日一食のみで過ごし、健康体。見かけも還暦間近( 現在59歳!! )とは思えない若々しさ。

運動ももちろん大切。ただし、ハードな運動は心臓に負担がかかるので、ウォーキングなどの有酸素運動が好ましい。

あと睡眠。22-2時の間の睡眠は、よく、女性ホルモンを活性化させると言われていますが、南雲先生も推奨しておられました。

私は、そんな話何度も聞いていたのですが、小学生以来の不眠症…。「私には無理」と諦めていました。

でも、、番組を見たのも何かの縁。とりあえず、今晩は早め就寝して翌朝早起きしてダンナの出社に会わせて犬の散歩に行こう!! と決心。

22時30分、布団に入ります。

が、なかなか寝付けず、何度も携帯やPCを覗きたい欲求にかられますが、辛抱。そういう事で脳を活性化しちゃうと眠れないというから。

結局寝たのは1時位かな?

朝はちゃんと6時に起き、コーヒーを入れ、ダンナの出勤を待ちます。

(うちのダンナさん、朝が早くて7時には家を出ます。)

すると、「午前中、休む〜」と言い始め、本当に半休したんです(><)

私一人でも頑張ってみます〜