*

DAY10通院 採卵キャンセル

公開日: : 最終更新日:2018/09/14 IVF+ET記録, 第20回IVF + 第17回ET

クロミッドだけで9日半後の通院。

ここに来るとき、もしも卵胞が一個ならばキャンセルしようと思っていた。

で、結局、一個だった。右側卵巣が見えにくいという話もあるが、数値はE2 330で17ミリ台と、ちょうど一個の計算だったので疑う余地がない。

右側はいつもお休みしがちなんだよね。でもたまに右2個って言われる事もあったもんね。次は頑張ってね。

この日また初めて会う医師だった。内診もこの方で、私が「右側に卵胞と間違えやすい嚢腫があるので、、」と注意をすると、カーテンをさっと開け、「この間は失礼しました。大丈夫です。ちゃんと観てますよ」とニッコリしてくれ好感を持てた。

「左1個を採卵するならば、今晩注射し明後日採卵ですが、どうしますか?」 と聞かれ、「誘発が久しぶりで、自分の平均値が解らない。もし来月も一個ならば、そんなものだと思うので、採卵するが、今回は見送りたい」と申し出る。

医師も「そうですね。以前は、取れるときは採れているので、2個3個出てくれるといいですよね。」との事。

不思議と、今回年齢がああだから…という事は言われない。もう気の済むまでやってくれ、と病院も呆れてるのだろうか…。

今、本当に42歳くらいの出産は多いと思う。私が40になったころから、40だから、歳だから、と言われていたのは何だったのかな?

■本日のお会計:9280円
■今回の総計:68690円

 

 

 

 

Follow me!

タグ:

関連記事

no image

リセット

Day26でリセット。 IVFをした周期はだいたいDay26だ。 排卵日が通常より3日く

記事を読む

no image

ET14日目 基礎体温快復!

DAY29 基礎体温、昨日は36.35でこの世の終わりかと思ったが、 本日は36.58と上がってい

記事を読む

no image

Day11 移植決定

Day11 Day2からエストラーナを2→3→4と段階的に増やして卵胞ホルモンを補充して…Da

記事を読む

no image

お腹痛い

久々にblogを書いてみます。 まず、今の状況を整理すると、来月の採卵に向けて今周期はピルで排

記事を読む

no image

Day3 採卵周期のスタート

周期3日目 新しい病院で、改めて採卵周期のスタートだ。 午前中に行くと、さすがに真新しい

記事を読む

no image

DAY2 初回診察の記録

先日の初回診察の記録です。 このところ、生理周期が26〜28と短かったのですが、前周期は30日

記事を読む

no image

新しいクリニックへ

DAY3。 風邪のせいで熱が37.3℃あります。鼻水が止まりません。 仕事なら休みたい。

記事を読む

no image

Day13 採卵備忘録

Day13 いよいよ採卵の朝。 病院へは電車一本、初乗り料金で着く。 これまでは1

記事を読む

no image

BT9 こぶくろ 共食い

周期26日目 BT9日目 基礎体温36.78 早期妊娠検査Wondfoは昨日時点で陰性で、旦

記事を読む

no image

ET後4日 ホルモン値と母の日

周期20日、ETから4日後。 薬は エストラーナ5枚(一日おきに貼り替え) ルティナス膣錠

記事を読む

背景イラストと妊活をやめた現在の私

お知らせ:スパムを送られてしまう事が多いので、お問い合わせフォームをや

受精確認

採卵翌日の受精確認。 通常、朝9時くらいにこちらから病院に電話を

いいのが採れたと思う

(一年以上前の記録です)   さて、今回の採卵後

オーナーさんの死

新年明けましておめでとうございます。 がんばる嫁でございます。

→もっと見る

  • 2017年11月
    « 10月   1月 »
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
PAGE TOP ↑