日別アーカイブ: 2013年12月10日

DAY12 通院


DAY12

この漫画の感想を書いてなかった。レビューというのは、アフェリエイトで有効な手段らしい。実は先日CMSセミナーに行き、いろいろと学んできたのだ。みなさま、このリンク、辿ってくださいね。

「俺はまだ本気出してないだけ」1〜5巻は、脱サラした40歳の主人公が漫画家を目指す物語。
家族や周囲に呆れられながら、何故か自分に自信を持ちデビューを信じて妄想する主人公。同じ中年の私から見れば羨ましくもあり、悲しくもあり。私はこんなではないだろう…と思いつつ、客観的に見てみると、こんな年齢になって赤ちゃんを抱く夢を見ている…。同じなんだよなぁ。(深いため息)
そして、この漫画の根底にあるテーマは、「夢は何歳でも持っていいんだよ。その夢は他人が決めるんじゃ無くて自分が決めていいんだよ。」って事なんだ。

さて、この日は私が敬愛するW医師に診察をお願いした。
そして
「1個ですかね〜」と。。
さらに「卵管水腫ありますね」と。

卵管水腫については大昔に違う病院で指摘された事があるがその後見えなくなっていたので、誤診かと思ってた。
W医師によれば、無くなったり出てきたりするのだそうだ。
一般に水腫が子宮に漏れると妊娠に障りがあると言われているが、そうじゃない人もあるし、手術(クリッピング手術)も簡単ではないのでなんとも言えないとの事。
私も移植時に無くなっていればいいので、今は放置していいかと思っている。

そして肝心の「1個」の事。
W医師に言われれば諦める決心が付くと思ったのだけど、小さな2個の卵胞は縮まず10mmに成長していた…。
一般的に採卵に適したサイズは20mm。
決心がつかず、もう一日注射打って様子を見ることになった。

注射は、ゴナピュール→フェリングに変更。+ガニレスト。

本日のお会計

28400円

今回の累計

105730円

DAY10 通院


DAY10

この日はこんな漫画を借りた。

昨年、「勇者ヨシヒコ」シリーズにハマッたが、同監督が作った映画の原作の漫画らしい。

さて医師を指名しなかったら案の定K医師になってしまった。

エコーを見て、「今回15mmの卵胞1個ですかね…」と言う。

えっ!? もう2個見えているこれは…? というと、もう2個見えているのは8mmサイズ。これは大きくなるか解らないという。

しかし、やってみなくては解らない。私から、「抑制剤で成長を抑えつつ、小さいのを育てるのはダメでしょうか?」とアンタゴニストを提案し、ガニレスト(15000円/1本) とゴナピュールを打って貰った。うまくいくと良いが…

注射は翌日も自己注射し翌々日通院で様子をみる。

本日のお会計

47530円

今回の累計

72330円